FC2ブログ
DATE: CATEGORY:普段の日記





9月5日(日)は、あら町えびす市で4年生学年行事(流しそうめん)が行われました。
また、併せて子ども逹による、本のリサイクルや清掃活動、北部小100周年をPRする手作りのプラカードによるPR活動が行われました。サンバのリズムに合わせどの子も暑い中、歩行天の路上で一生懸命でした!

午後2時からは小学校に行きタイムカプセルの開封に立ち会いました。
今から24年前に当時小学生だった卒業生、百数十名が見守る中、工具でフタが開けられ次々と懐かしい品々が取り出されました。
保存状態は良く、懐かしむ歓声が次々とあがりました。
その中で、びっくりだったのは鳳凰(ほうおう)が描かれたステージ一面の巨大な絵に、「西暦2010年おめでとう創立100周年」と大きく書かれ、当時の児童全員の名前が自筆で書かれありました。
正直、うるっ…(涙)ときました。当時の先生、やる事が本当っ…粋です!
当時から100周年の時タイムカプセルを開けようと
計画してこの日を迎えたんですねぇ!
100周年の重みを新ためて感じました。
感動…感動!!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 あいさつの木炭〜米沢市にある燃料商事社長の日記〜 all rights reserved.Powered by FC2ブログ